-
-
 ギャラリー奥に併設された8席しかない小じんまりした空間。それが喫茶室と判るのは、部屋の中に仄かに漂う珈琲の香りと癒されるような静謐に満たされているから・・・。「カフェ・ド・ゴーシュ」という名前は、店主の好きな宮澤賢治の童話「セロ弾きのゴーシュ」に因んで付けられました。
-
 パリの古いカフェをお手本に、狭いながらもゆったりとくつろげるスペースをつくりたかったのは、わざわざ遠くからギャラリーを訪れて下さるお客様が、ゆっくりとお買物を楽しめるようにとの想いがあったからです。ちなみに「ゴ−シュ」とは、仏語で左利きとか・・・それが転じてぶきっちょという意味もあるそうですが、自戒を込めて、私共の座右の銘にしたいと思っています。
-
 ゴ−シュの珈琲は当初から仙台にあるディ・スティル・コーヒー製の豆を、紅茶は、やはり仙台のガネッシュ製の茶葉を使用しておりますが、何れもギャラリーの工藝品同様、妥協のないセレクトで選ばれた味です。コーヒー、紅茶(缶入り)の販売もしております。御来店の際は是非、召し上がってみて下さい。
 また、カップやグラス、ティースプーン、ソーサーに至るまで、ギャラリーで実際に販売されている作家のものが使われているので、その使い勝手も実感できるのが嬉しいとお客様からも好評です。
注)在庫がない場合は、注文による取り寄せとなります。
-
 メニューは、いたってシンプル

  • 特製ブレンドコーヒー
  • カフェ・オ・レ
  • ストレ−トティ−(ダ−ジリン)
  • ミルクティ−(アッサム)
  • ラムミルクティー(アッサム)
  • アイスコーヒー(夏期限定)
  • アイスティ−
  • アイスオレ(夏期限定)
 このほかにも

  • ミルクティーゼリー(夏期限定)
  • お抹茶(上林、小松の白)と和菓子セット(特別展限定)
  • メゾン・ド・プティ・フール(西野之朗パティシエ 東京)の焼き菓子とコーヒー又は紅茶セット(特別展限定)
  • 焼きプリンセット(週末数限定)
-
 など、季節の催事によって見逃せない美味しいメニューがその時々追加されます。
-
工芸,ギャラリー,工芸品,カフェ,喫茶店,器,うつわ,陶器,陶磁器,マグカップ,フリーカップ,やきもの,漆器,漆,ガラス,木工品,アクセサリー,ギフト,マフラー,ショール,古布,籠,かご,山ぶどう,宮城県,加美町,バッハホール
-

ホーム
(C) Rangakusha All rights reserved.